タイトル  : 旭の家
建物種類  : 住宅
所在地  : 松本市旭町
仕様  : 改修工事



施工会社 建築工房時遊館
竣工 2018年
 

 

 

鉄骨造3階建て住宅の一階部分の改修工事です。
既存住宅の問題点である昼間でも暗いこと、冬寒いことを改善しながら新しいライフスタイルに合わせました。
鉄骨造の良さは木造のように柱の位置を気にすることなく自由に間仕切れることです。窓を天井いっぱいまでのばし、壁と天井を白色の仕上げとして明るさを確保し、断熱材を十分に入れた上、パネルヒーターの全館暖房としました。
和室を最小限の大きさとすることで唐松張りのリビング空間を確保しました。
水周りの開口部は予算削減のため既存サッシを利用しましたが、内部のデザインを工夫して気持ちの良いトイレに変身しました。離れに作られた浴室と脱衣室は湿気の問題で痛みが激しかったため完全リニューアルとしました。





01a-room.jpg改修前
01b-room.jpg

02a-room.jpg改修前
02b-room.jpg

03a-room.jpg改修前
03b-room.jpg

04a-room.jpg改修前
04b-room.jpg

05a-room.jpg改修前
05b-room.jpg

06a-room.jpg改修前
06b-room.jpg

07a-room.jpg改修前
07b-room.jpg

08a-room.jpg改修前

08b-room.jpg

09a-room.jpg改修前
09b-room.jpg

10a-room.jpg改修前
10b-room.jpg


bk1_top.gif